雪やこんこん
「TW2:SilverRain」のPC、室岡・雪里(b19078)と此糸・憲太(b22110)の背後が徒然語るブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憲太誕生秘話。

前回同様、別に隠しちゃあいないので秘話ではないけど。
というわけで今回は、此糸・憲太の誕生経緯を。
 
次のキャラは「ショタだ!」と力いっぱい決めていたので(←腐女子)、小学生。

神秘が上がるので、神秘系。ついでに一本上げは雪里でやったので、バランスも……。

と考えていたので本業はフリスペかヘリオン辺りにしようと思っていたのですが、
猫だよ!
という兄様背後の鶴の一声により、再び魔弾にOTL

憲太完成。
 
こんな感じです。
ちなみに名前や性格の元ネタは、かつて自分で書いた小説のキャラです。
そのときは西洋系で20代の兄ちゃんだったのですが、小学生に落としこんだついでに和風にしました。
ビバ京都。
(BUを頼んだ絵師様が和風好みだったので、それで思いついたのもあります)
最初に受けた依頼でも京言葉が可愛くて、依頼関係だけは雪里よりも動いてるかもしれないお気に入りです。
またどこか、結社放浪もさせてみましょうかね~
スポンサーサイト

雪里誕生秘話。

ほうぼうで兄様・蛍里と同背後と間違えられることも多い雪里。
今回はその出生の秘密(キャラのいきさつ)について語ってみます。
 
蛍里の背後(以下K)「もう銀雨やらないの?」 
雪里の背後(以下S)「資金に余裕ができたし、再開するけど……せっかくだしキャラ変えたいな」
(実はこのとき、1stキャラが稼動一月もしないうちに半凍結状態でした)
K「どんなのにするの?」
S「んー、こんどは遠距離がいいな。魔弾。で、ツンデレ」
K「女の子?」
S「うん」
K「スタダ(結社の『Star Dust』のこと)には来る?」
S「慣れてないし、お世話になりたいかな。ただ、思ったんだけど」
K「?」
S「やっぱり話にずかずか入っていけないんで、誰かの縁故キャラがいいなあ」
K「例えば」
S「ソロル
K「蛍里に妹きたぁ!」
S「名前は『蛍雪の功』で雪里とか! 苗字はどうしよう」
K「片桐、小林、ときてるから、次は室岡で」
(ヒント:ラーメンズ)
S「室岡雪里かっ。『ベ、別に兄様のことなんか心配してないんだからなっ』」
K「うあー超ツンデレ!」
 
……というわけで雪里が生まれたのでした。
最初の内はソロルっぽく兄様ラブだったり、ツンデレ発言も多かったんですが、最近はなりを潜めてしまいましたねえ。
男っぽい口調なのはツンデレ期の名残です。
 
憲太については次回あたりに語りましょうかね。

プロフィール

代表・室岡雪里(b19078)

Author:代表・室岡雪里(b19078)
鹿苑寺キャンパス高校1年8組、女。
魔弾×忍者の純後衛。術式砲台。
小林蛍里(b06078)は双子の兄(最近まで認知されてなかったが)
 
同背後キャラは此糸・憲太(b22110)、他。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。